鈴鹿 Formula 1 primary

朝6:00に携帯の目覚ましが鳴って、桑名市のホテルで目覚めた

髭を剃って、身支度してホテル1階の朝食会場でバイキングモーニング

スクランブルエッグ、だし巻き卵、ウインナー、つくだ煮、梅干し、納豆、味噌汁、ハムとキャベツとレタスとミニトマトのサラダでご飯をいただき、最後にコーヒーで仕上げ

カメラとFMラジオを持って桑名駅から鈴鹿サーキット稲生へ臨時便で向かった

鈴鹿サーキット稲生駅を出ると3年前の鈴鹿8時間耐久レースを思い出す!

周りの景色は見覚えのある景色だ!


 
1コーナーゲートまでは駅から約30分掛かった


1コーナーの裏を歩いていると、AM9:30から始まっているフォーミュラチャレンジ・ジャパン第9戦の走行音が響いてくる


B席、C席を過ぎてD席からメインスタンド方面を見渡す

画像




少ない小遣いをはたいて買ったD席へ

画像




空は快晴

日焼け、熱中症防止に帽子を購入

ここで買う帽子はF1にちなんだものしかなく高価だ!

その中でもなるべく安めだったFerrariの黒い帽子をゲット

画像




昨日ビッグカメラで買ったFMラジオ

画像




F1の予選にはまだまだ時間がある





AM11:00のフリー走行が始まった

パドックから聞こえてくる「ババババババ  バババババ

物凄い爆音である

3年前の鈴鹿8耐も凄かったけどその比でない

今まで経験した4輪のレースカーとも違う

パドックから1コーナーへ「カオォ~~~ん! ババババババ

カオォ~~~ん! ババババババ


S字から目の前を通って逆バンク方面に消えてゆくF1マシン


しばらくすると小林可夢偉が通り過ぎてゆく

画像





お昼に静岡県の「富士宮焼きそば」とビールをゲット

肉のほとんど入っていない焼きそばが500円

生ビールの準備が整ってなく350mlの缶ビールが350円


いずれも写真撮り忘れ・・・


午後2:00から予選が始まるのだが、その前にパドックから轟音が響いてきてF1マシンが飛び出してくる

昨年からF1に復帰してきたミハエル・シューマッハ

画像


公式予選はQ1・Q2・Q3に分かれていて、Q1で小林可夢偉がトップをマークし会場内は大歓声!
Q2では10位に、最終的にQ3で7番グリッドをゲットした


------------------------------------------------
<F1公式予選の概要>
Q1は20分間で17~22位のタイムの人のグリットが決まります。
Q2は15分間で11~16位のタイムの人のグリットが決まります。
Q3は決勝の燃料も含まれてます。10分間の走行で1~10位のグリットが決まります。
また、Q3に進出したドライバーは最速タイムを記録したタイヤで決勝レースをスタートしなければならない。
------------------------------------------------



F1公式予選が終了してポルシェカレラカップジャパンのレース決勝を観戦してから桑名へ戻った


昨夜は蛤で贅沢をしてしまったので今夜は質素に

こちら方面では定番の味噌煮込みうどんを食べようと「うどん・おそば」の看板を探してのれんをくぐった


注文は出汁まき卵とビールに味噌煮込みうどん

画像



うどん屋のおばあちゃんに「どちらから来なさった?」と聞かれ「東京からF1見に・・・」

あれ? 出張じゃなかった?





早く寝て明日に備えよう!




+---------------------------+
ブログランキングに参加してます
毎々ポチッ☆っとありがとうございます

人気ブログランキングへ



Driver's Eyes F1日本グランプリ 2010 鈴鹿 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
スポーツ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Driver's Eyes F1日本グランプリ 2010 鈴鹿 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"鈴鹿 Formula 1 primary" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント